感性と理論から生み出す
価値を高めるデザイン

デザインとは、感性だけでなく
論理的に組み立てられるもの

design1

 近年では簡単に編集ができるアプリやソフトが開発され、誰でも手軽にチラシやポスターを作ることができるようになりました。では、プロとアマチュアのデザインの差はどこに表れるのでしょうか。センスやひらめきなどの言葉で表現されることが多いデザインですが、真のデザインというものは、見た目や雰囲気などの感性によるものだけでなく、論理的に組み立てられたものを指します。それを構築できるかどうかが差となって表れるのです。
 弊社では、何を目的としたものなのか、誰に発信するものなのか、媒体は何がいいのか等の様々な要素を、個人のイメージではなく、ヒヤリングやマーケティング分析をもとにデザインしていきます。

製作実績

「良いデザイン」とは
「目的を達成できるデザイン」

design5

 目的を達成するには、ビジュアルのみの狭い意味のデザインとしてだけではなく、商品が持つ価値を理解し、どのようにしてお客様につなげていくのか、ということまで考えた広い意味でのデザインが求められます。私たちは、デザインを経営資源の一つととらえ、売上の拡大・ブランドの確立・企業の成長など目的達成へと導くデザイン戦略をご提案することで経営のサポートを行います。

デザイナーが直接お伺い致します。
御社の思いをお伝えください。

 細かいニュアンスが伝わらなくてもどかしい思いをしたことがありませんか。弊社ではデザイナーが直接お客様のもとに伺って思いをくみ取り、イメージをより細かい部分まで反映させます。またお客様にとっての「目的を達成できるデザイン」を導き出すために、伝えたいことをビジュアル化するだけでなく新たな提案もさせて頂きます。

現状の見直し、
改善・改良を行います

 時代の変化と共に仕事の内容は変化します。会社の方針変更や日々の変革に伴い、何を残し、何を変えるのか、一緒に考えていきます。

デザインに関する困りごとや
疑問にお答えします。

 デザイン部は企画からデザイン、DTPまでを行うプロのクリエイター集団です。印刷会社だからできる提案やデザインを、クライアントに寄り添った視点で考え、問題の解決や目標達成への力になります。

PAGE TOP